里山創造フォーラム2018 in 紫波 ~紫波町から発信する里山の保全と活用の両立~

開催場所・会場
情報交流館 1階市民交流ステージ・2階大スタジオ
開催日・期間
2月24日(土曜日)午前10時~午後5時30分
イベントの種類分野
イベント・行事 / 催し
イベントの詳細
内容

町と(一社)紫波町農林公社、NPO法人紫波みらい研究所は、里山をフィールドとして活動している町内の団体や県内外で活躍する方々をお招きして、里山保全と活用の両立について、その可能性を探るフォーラムを開催します。

■展示会

午前10時~午後5時30分 情報交流館 1階市民交流ステージ

紫波企業の森づくり活動団体の紹介、木炭や薪などの展示販売、木のおもちゃづくり、積み木遊びコーナーなど

■講演会

午後1時~5時30分 情報交流館 2階大スタジオ

・午後1時10分~ 森林・山村多面的活動団体の事例紹介

                   阿佐三里山保全の会(岩泉町)代表 三田地 久さん

・午後1時30分~ 森が育てたエネルギー

                  炭窯元楽炭 代表 千田 淳さん

・午後2時10分~ 活動発表 紫波企業の森づくり活動の取り組みについて

DCMホーマック株式会社/TOTO東北販売株式会社/株式会社東北銀行/株式会社藤村商会/盛岡信用金庫

・午後4時20分~ 地方創生の本丸・持続発展可能な地域開発のカギ『自伐型林業』

                    NPO法人土佐の森・救援隊 理事長 中嶋 健造さん

 

 

申込み

申込不要

費用

参加無料

問い合わせ先
農林課 農業振興室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6874(直通)
メールでのお問い合わせ