コロナウイルス感染症の影響に係る家賃補助の受付を開始します

新型コロナウイルス感染症の影響に係る「紫波町地域企業経営継続支援事業費補助金(家賃補助)」

新型コロナウイルス感染症のまん延による売上減少を背景に、経営を圧迫する固定費の一つである店舗等賃借料(家賃)の一部を町が補助金として交付し、事業の継続に向けた取り組みを支援します。

 

1 対象経費

町内に所在する店舗等の賃貸借契約に基づく家賃で、令和2年4月から令和2年9月までの連続する3カ月分

 

2 補助額

家賃月額(消費税は除く。)の50%(上限10万円/月)

 

3 補助対象者(次の条件を全て満たす事業者が対象となります。)

 

(1)日本標準産業分類に掲げる別表の指定業種(別表 指定業種(PDFファイル:60.5KB))を営む町内に事業所を有する法人又は個人事業主

(2)事業の売上が減少した者であって、以下のいずれかに該当すること

   1)令和2年4月から同年9月のひと月の売上が前年の同月比で50%以上減少した者

   2)申請した月に休業した者であって、申請月の売上が前年同月比で50%以上の減少が見込まれる者

   3)令和2年2月から令和2年9月の間のいずれか三月の売上の合計が前年同期と比較して30%以上減少している者

(3)通年営業しており、週におおむね5日以上営業していること

(4)令和元年度以前に町税等の滞納がないこと

(5)以下のいずれにも該当しないこと

   1)特定の宗教、政治又は選挙活動を目的としない団体

   2)公序良俗に反しない団体

 

4 受付期間

令和2年5月20日~令和2年10月30日※当日消印有効

 

5 申請手続等

詳細は、下記の添付ファイルをご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課 商工観光室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6913(直通)
メールでのお問い合わせ