コミュニティバス「すこやか号」
~どなたでもご利用いただけます!~

 紫波町コミュニティバス「すこやか号」は、平成15年4月に、それまであった複数の福祉目的バスを再編、一元化して誰でも気軽に利用できるコミュニティバスとして誕生しました。
 「すこやか号」は、町が企画し、岩手県交通株式会社が運行しています。通院のための交通手段だけにとどまらず、より多くの人に、様々な町内施設への移動にご利用いただくことで、地域経済活動の活性化という役割も担っています。

○料金

 1回の乗車につき、次の区分に応じた料金が必要です。なお、目的地に至るまでに乗り継ぎがある場合は、「乗り継ぎ券」を発行します。料金は、「乗り継ぎ券」の提示により、1回の乗車と同じ料金(大人の場合100円)となります。


 大人(中学生以上) 100円

 小学生        50円

 小学生未満       無料

※身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている利用者及び身体障害者1種又は療育手帳Aに区分される利用者の介護者は、これらの手帳をご提示いただきますと、上記各区分の金額の半額になります。

時刻表・路線図(PDF)