障害者控除対象者認定書の交付について

要介護認定者を対象とする障害者控除対象者認定申請の受付

介護保険の要介護認定のある人やその家族が、所得税確定申告で障害者控除を受けるためには、確定申告時に「障害者控除対象者認定書」の提出が必要な場合があります。

 

■認定書が必要な人

本人または家族が平成30年12月末時点(亡くなっている場合は死亡日時点)で要介護1から要介護5までの認定を受けており、紫波町が開設する確定申告相談会場以外で税申告をする人

要介護状態区分の基準日は、毎年12月末日となります。最新年分の確定申告でご利用される場合は、年明け1月以降の申請をお願いします。なお、12月までに申請があった場合は、前々年12月末時点、1月以降に申請があった場合は、前年12月末時点の内容で通知します。

 

■認定書が不要な人

紫波町が開設する確定申告相談会場で税申告をする人や、「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」などの交付を受けている人

 

障害者控除対象者認定書が必要な場合は、所定の申請書に必要事項を記入の上申請ください。

郵便請求の場合は、この申請書及び返信用封筒(82円切手を貼付)をご用意の上、郵送ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

長寿介護課 介護保険室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5257(直通)
メールでのお問い合わせ