障害者総合支援法に基づく福祉サービス

 障害者総合支援法に基づく福祉サービスは、障害者(児)自らがサービスを選択し、事業者と契約して福祉サービスを利用する仕組みになっています。
 この制度の対象となるサービスには、介護給付(居宅系サービス)と訓練等給付(施設入所、通所系サービス)があり、認定区分によって、一部利用できるサービスに制限があります。
 認定区分は、福祉サービス利用者からの申請に基づき、認定調査員が調査を行ったうえで決定されます。介護給付については、さらに認定審査会を経て最終的な区分が決定されます。
 また、利用者負担は定率の1割負担となり、世帯の課税状況に応じた月額負担上限が設定されます。

介護給付

  • 居宅介護(ホームヘルプ)
  • 重度訪問介護
  • 行動援護
  • 重度障害者等包括支援
  • 児童デイサービス
  • 短期入所(ショートステイ)
  • 療養介護
  • 生活介護
  • 施設入所支援

訓練給付等

  • 自立訓練(機能訓練、生活訓練)
  • 就労移行支援
  • 就労継続支援(雇用型、非雇用型)
  • 共同生活援助(グループホーム)
月額負担上限額表
世帯の課税状況 月額負担上限
生活保護世帯 0円
町民税非課税世帯 0円
居宅で生活する障害児で世帯の町民税所得割28万円未満の場合 4,600円
居宅で生活する障害者及び20歳未満の施設入所者で
世帯の町民税所得割16万円未満の場合
9,300円
上記以外の場合 37,200円

※施設通所、入所、グループホームについては、食費と光水熱費が別途加算されます。

この記事に関するお問い合わせ先

町民福祉課 福祉推進室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6864(直通)
メールでのお問い合わせ