こどもの家のご利用について

 こどもの家(放課後児童クラブ)は、放課後や長期休業期間(夏休み・冬休み・春休み)において、就労等の理由により日中に保護者が家にいない小学生を対象に、保護者に代わって児童の遊びや生活を支援する施設です。

対象児童

小学校1年生から6年生で、保護者および同居の親族が就労等により昼間家庭にいない児童。

利用時間

1 通常利用時間

(ア)月曜日から金曜日 下校から18時まで

(イ)土曜日、長期休業期間(夏休み等) 8時30時から18時まで

2 延長利用時間

(ア)朝延長時間 7時30分から8時30分まで

(イ)夕延長時間 18時から19時まで

※事前に延長利用の申請が必要です。

※延長利用する予定月の前月末日までに延長使用申請書を提出して下さい。

休所日

日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)

使用料金

通常利用料
区分 月額(1人につき) 
基本使用料 3,600円
基本使用料(2人目以降の児童) 2,600円 (兄姉)
ひとり親家庭で前年所得税非課税世帯 2,100円 要申請
延長利用料
  区分   月額(1人につき)
朝延長 500円 要申請
夕延長 500円 要申請

おやつについて

こどもの家では、放課後の時間帯に捕食としておやつを提供しています。おやつ代は、各施設で集金いたします。

傷害保険

登録児童が学童保育活動中にケガ等を被った時のために、傷害保険(児童クラブ共済制度)にご加入いただいております。保険料(年額1,800円)は、施設で集金いたします。

こどもの家使用申請の手続き

1 こどもの家を利用するためには、年度ごとに申請が必要です。

ご利用に関する相談や申請の手続きは、役場こども課へお越しください。

2 申請に必要な書類は次のとおりです。

(ア)紫波町こどもの家使用申請書(児童1名につき1枚)
(イ)就労証明書または、就労申告書等(保護者(父・母)分世帯各1部)

3 使用申請書に添付する書類について

(ア)就労している方

1.就労証明書(会社や官公庁にお勤めの方)

2.就労申告書(農業や自営業を営んでいる方)

(イ)求職中の方

求職活動申立書(入所後2ヵ月まで有効)

(ウ)妊娠・出産、介護・看護、疾病等による場合

1.妊娠・出産…母子手帳の写し(表紙及び予定日の記載されたもの)

2.介護・看護…申立書(介護・看護の具体的な内容を記載)

3.疾病 …診断書または申立書

※弟妹の保育所入所の申請のために、就労証明書等を紫波町に提出している場合は、就労証明等の提出が省略できますので申し出ください。

4 決定通知について

(ア)4月1日から利用を希望する方には、3月上旬ごろ審査結果を通知いたします。

留意事項

施設定員を超えるような申込みがあった場合は、1年生の利用を優先いたします。万が一、定員超過のため施設利用が出来なかった場合、施設に空きが生じるまでお待ち頂く事になります。その際は自動的に待機児童名簿に登録され、施設に空きが生じた時に順次お声掛けさせていただきますことをご承知願います。

なお、申請を取り下げる時にも手続きがありますので、役場こども課にご連絡下さい。

こどもの家使用料納付について(お願い)

こどもの家の使用料は、こどもの家を運営していくうえで大事な財源です。納付期限内に納入をお願いします。 

1 こどもの家使用料は、口座振替での納付を推奨しています。

(ア)口座振替依頼の手続きは、直接金融機関で行って下さい。(世帯1通)(取扱い金融機関:岩手中央農協・岩手銀行・北日本銀行・東北銀行・盛岡信用金庫・ゆうちょ銀行) 
(イ)口座振替日は毎月27日です。口座振替日が金融機関の休日にあたる場合は翌営業日となります。
(ウ)金融機関窓口で手続き後、役場に「口座振替納付依頼書」が届くまで数日かかりますので、お早めに手続きをお願いします。登録手続きが完了するまでの間は、納入通知書にて納入をお願いいたします。

2 ひとり親家庭の方へ

(ア)使用料金表にある「ひとり親家庭で前年所得税非課税世帯」の区分に該当する場合は、申請が必要となります。
(イ)区分の適用を受けたい方は、役場こども課にご相談ください。

保護者の方へのお願い

  1. 交通安全・防犯上の理由により保護者の送迎が原則です。
    送迎者登録されていない方のお迎えの場合、保護者からの了解を得るまでは児童を引き渡しいたしません。
  2. 土曜日の利用は、保護者が在宅している場合は、家庭での保育をお願いします。
  3. 自宅で保育ができる状況となった場合は、こどもの家異動届(退所届)を速やかに提出してください。
  4. 「こどもの家異動届」の提出期限は次のとおりです。なお、提出期日が過ぎた場合、使用料が発生する場合がありますのでご留意願います。
    (ア)延長使用の取下げ…延長使用取下げする月の前月末日までに
    (イ)休所するとき…休所する月の前月末日までに
    (ウ)退所するとき…退所する月の末日までに
  5. 次の場合は、こどもの家でのお預かりはできませんのでご了承ください。
    (ア)感染症に感染したとき。
    (イ)病気やケガで学校を休んだとき。
    (ウ)保護者(同居の親族含む)がお休みで在宅しているとき。
    (エ)インフルエンザなどによる学級(学年・学校)閉鎖で登校しないとき。
  6. こどもの家を欠席又は早退する場合は、必ず事前にこどもの家に連絡してください。
  7. 宿題をする時間はとっていますが、教育的指導はしていませんので、帰宅後、家庭でご確認ください。

こどもの家施設一覧

紫波町内には、「こどもの家」10施設と「放課後児童クラブ」2施設があります。

町営施設

※利用希望の方は役場こども課にご相談ください。

町営施設
施設名 住所 電話 定員 小学校
日詰こどもの家 紫波町紫波中央駅前二丁目3番地3号
オガールプラザ東棟2階
紫波町子育て応援センター「しわっせ」内
019-672-3261 50名 日詰小

日詰第二こどもの家

日詰第三こどもの家

日詰西一丁目2番地14

(旧勤労青少年ホーム)※4月開設予定
019-676-5807

40名

25名

日詰小

古館こどもの家

古館第三こどもの家

紫波町高水寺字土手77番地 019-676-2254

50名

古館小
古館第二こどもの家 紫波町高水寺字土手81番地 (古館小学校内) 019-672-1117 30名 古館小
水分こどもの家 紫波町吉水字中村66番地 (水分児童館内) 019-673-7234 10名 水分小
赤石こどもの家 紫波町北日詰字白旗88番地2 019-676-3313 50名 赤石小
赤石第二こどもの家 紫波町南日詰字箱清水163番地2 019-672-6574 30名 赤石小
片寄こどもの家 紫波町片寄字野崎95番地7 019-673-6060 30名 片寄小

民営施設

※利用希望の方は直接施設にご相談ください。

民営施設
施設名 住所 電話 小学校
ぬくもり放課後児童クラブ 紫波町稲藤字牡丹野10番地1
(特定非営利活動法人ぬくもり内)
019-671-7300 上平沢小
星山こどもクラブ 紫波町星山字上谷地63番地
(樋ノ口公民館)
019-672-6511 星山小
彦部小
長岡小
この記事に関するお問い合わせ先

こども課 子育て支援室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6882(直通)
メールでのお問い合わせ