子育てサポーター利用補助金(3つ子以上の世帯対象)

子育てサポーター利用補助金とは

三つ子のイラスト

子育てサポーター利用補助金とは、3つ子以上のお子さんを出産したお母さんとお子さんの健やかな生活を支援するための制度です。

対象となる世帯は、子育てサポーターを利用した際の経費に対して一定額を上限として、補助を受けることができます。

子育てサポーターとは

保護者が出産後に育児などを行うことが困難なとき、育児等の支援をする人。

(ただし、祖父母などの親類は含みません)

補助額

子育てサポーターの利用に要する経費の全額。ただし、3つ子のときは月額4万円、4つ子のときは月額5万円、5つ子のときは月額6万円、5人を超えるときは町長が定める額が上限となります。

交付申請

まずは、こども課こども室にご相談ください。出産前の相談も可能です。

<申請手続きの流れ>

1.紫波町子育てサポーター利用補助金交付申請書(※こども課にあります)をこども課に提出する。

2.町から対象者に、紫波町子育てサポーター利用補助金交付決定通知書を通知する。

補助金の請求

子育てサポーターを利用し、料金を支払った後、1カ月単位で町に請求してください。

<請求手続き>

紫波町子育てサポーター利用補助金交付請求書(※こども課にあります)を町に提出する。

この記事に関するお問い合わせ先

こども課 こども室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5213(直通)
メールでのお問い合わせ