固定資産税とは

 固定資産税は、土地・家屋・償却資産の価値に応じ、毎年1月1日現在の所有者に対して課される税です。

課税対象

土地

田、畑、宅地、山林、原野、雑種地など

家屋

居宅,店舗,事務所,工場,倉庫など

償却資産

土地及び家屋以外で,事業を営む人が事業に用いるために所有する構築物,機械,器具,備品など

※償却資産の所有者は、毎年1月末日までに申告する必要があります。

納税義務者

毎年1月1日現在の所有者で、具体的には次のとおりです。

土地・家屋

不動産登記簿又は固定資産補充課税台帳に所有者として登記又は登録されている人

償却資産

償却資産課税台帳に所有者として登録されている人

税額の計算方法

以下の計算で算出されます。

税額=課税標準額×1.4%

課税標準額とは

課税標準額は,原則として毎年度固定資産課税台帳に登録された価格(評価額)になります。ただし,住宅用地に対する課税標準の特例措置や土地の負担調整措置が適用される場合は,課税標準額は価格より低く算定されます。

税率

紫波町の固定資産税の税率は1.4%です。

免税点

同一人が所有する土地、家屋、償却資産のそれぞれの課税標準額の合計が以下の金額に満たない場合には、固定資産税は課税されません。

  • 土地:30万円
  • 家屋:20万円
  • 償却資産:150万円

納入方法

 4月上旬に納税通知書(課税明細書)と納付書を送付いたします。口座振替の方は納税通知書のみ送付します。また、免税点以下の方には納税通知書は送付いたしません。

平成29年度納期限

第1期   5月  1日

第2期   7月31日

第3期 12月25日

第4期 (平成30年)2月28日

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 課税室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6860(直通)
メールでのお問い合わせ