身体障害者等に係る軽自動車税の減免について

軽自動車税の減免について

次に該当する場合は、軽自動車税の減免申請をすることができます。

※「減免」とは、税金を減額したり免除したりすることをいいます。

  1. 災害により軽自動車が損壊した場合(4月1日から納期限日までの間に被害をうけたもの)
  2. 生活保護を受けている方が軽自動車を所有している場合
  3. 身体障害または知的障害、精神障害のある方が軽自動車を所有している場合
  4. 知的障害者または精神障害者、18歳未満の身体障害者と生計を一にする家族が軽自動車を所有している場合

※該当する障害の範囲は下記基準表のとおりです。

※障害のある方一人について減免を受けることができる軽自動車は1台のみです。

自動車税の免除と重複して受けることはできません。

申請場所

紫波町役場税務課にて受付

必要なもの

1.の場合:車検証、印鑑

2.の場合:車検証、生活保護を受けていることがわかる書類等、印鑑

3.、4.の場合:車検証、運転免許証、身体障害者手帳等、印鑑

申請期限

毎年納税通知書発送日から、納期限日まで。

※事務の都合上納期限日の1週間前までに申請していただくようご協力願います。

身体障害者等に係る軽自動車税の課税免除認定基準表

身体障害者等に係る軽自動車税の課税免除認定基準表
障がいの種類 身体障害者(身体障害者福祉法施行規則別表第5号)本人が所有及び運転する場合 身体障害者(身体障害者福祉法施行規則別表第5号)18歳未満の身体障害者と生計を一にする者又は常時介護する者が運転する場合で、身体障害者等の通学、通院、通所、事業等のため使用するもの 知的障害者
・本人が所有及び運転する場合 ・生計を一にする者又は常時介護する者が運転する場合で、身体障害者等の通学、通院、通所、事業等のため使用するもの
精神障害者
・本人が所有及び運転する場合 ・生計を一にする者又は常時介護する者が運転する場合で、身体障害者等の通学、通院、通所、事業等のため使用するもの
視覚障害 1級~4級 1級~4級 障害の程度 A 障害等級 1級
聴覚障害 2級、3級 2級、3級 障害の程度 A 障害等級 1級
平衡機能障害 3級 3級 障害の程度 A 障害等級 1級
音声機能障害 3級(咽頭摘出による音声機能障害がある場合に限る) 障害の程度 A 障害等級 1級
上肢不自由 1級、2級 1級、2級 障害の程度 A 障害等級 1級
下肢不自由 1級~6級 1級~3級 障害の程度 A 障害等級 1級
体幹不自由 1級~3級、5級 1級~3級 障害の程度 A 障害等級 1級
乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障害 上肢機能上肢機能 1級、2級 1級、2級 障害の程度 A 障害等級 1級
乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障害 移動機能移動機能 1級~6級 1級~3級 障害の程度 A 障害等級 1級
心臓・じん臓・呼吸器、ぼうこう又は直腸、小腸の機能障害 1、3、4級 1、3、4級 障害の程度 A 障害等級 1級
ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害 1級~3級及び4級 1級~3級及び4級 障害の程度 A 障害等級 1級
肝臓機能障害 1級~3級及び4級 1級~3級及び4級 障害の程度 A 障害等級 1級

問合せ先

紫波町役場 企画総務部 税務課 課税室 電話番号 019-672-2111(内線 2276)

この記事に関するお問い合わせ先
税務課 課税室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6860(直通)
メールでのお問い合わせ