産業政策監

業務内容

産業部内の重要かつ緊急な政策課題の解決や横断的な取組を推進し、農商工・観光、食産業等の地域産業の振興と地域内経済循環を図り、農村の活性化に資することを目的にしています。
農業をはじめ産業の抱える課題は多様であり産業活性化のためには、時代を先取りした政策案能力、実践力が求められているため、産業政策監では農村政策フェローを設置し、専門的な見地から部内横断的な課題を調査研究し、各課連携のもと施策を講じていきます。

産業政策監

内線番号2241,2244

・人・農地プランの実質化支援
・新規就農者の確保・育成支援
・目指すべき地域農業経営体の調査研究・普及啓発
・新たな農業のあり方研究
・6次産業化・食産業の振興
・産直活動の活性化
・農商工連携による農村体験型観光交流の推進

新着情報