平成27年2月3日「2月のおたのしみ会 ・節分」

平成27年2月3日

おたのしみ会に「鬼」がやってきた!

 今日は節分。そしてしわっせのおたのしみ会!節分と言えばやっぱり「鬼」。
今年、しわっせには鬼がやってくるのでしょうか…?

1. 3月のおたのしみ会の写真

 その前に。。。

 しわっせにお客さんが来てくれました。
オガールプラザ情報交流館の松本お兄さんです(^_^)
松本お兄さんはギターがとってもとってもお上手なんですよ!
そこで、劇団しわっせは松本お兄さんとコラボで劇をしましたよ(^_^)

「一寸法師」

2. 3月のおたのしみ会の写真
3. 3月のおたのしみ会の写真

 一寸法師がお椀の船に箸のかいに乗って京へ旅立ちます。
京ではお屋敷のお姫様に気に入られてお姫様のお世話をしました。

4. 3月のおたのしみ会の写真
5. 3月のおたのしみ会の写真

 ある日二人はお伊勢様にお参りに行きました。

「神様どうか姫様を御守りください」

するとそこへ突然!!!鬼がやってきました。

「きれいな娘っこだな!山ささらっていぐが」

すると、小さな一寸法師は体を張って姫を守ります…
それもつかの間、一寸しかない法師は鬼にペロリと食べられてしまうのです…

 しかし一寸法師は負けません。鬼のお腹の中で、針の刀を振り回し、
「チクリチクリ」と退治し、鬼は山へ逃げていきます。

6. 3月のおたのしみ会の写真
7. 3月のおたのしみ会の写真

 鬼が忘れていった打出の小槌で「おおきくな~れ」と一振り二振りすると…
一寸法師はあれよあれよと立派な若者になりました!
一寸法師と姫は結婚して幸せに暮らしましたとさ

 おしまい。

 よかったよかった…と胸をなでおろしたところ…

どんどんどん
どんどんどん

8. 3月のおたのしみ会の写真
9. 3月のおたのしみ会の写真

 退治したはずの鬼が山から仲間を連れて仕返しにやってきたのです!
これは大変!しわっせのみんなで豆まきをしてもう一度鬼を退治しよう!

10. 3月のおたのしみ会の写真
11. 3月のおたのしみ会の写真

 大っ嫌いな豆をまかれ、鬼たちの悪い心はみるみるうちに消えていきました。

「もう悪いことはしません」
「ごめんなさい」

 しわっせのやさしいお友達のおかげで鬼たちは優しい心を取り戻し、みんなとお友達になりました。

12. 3月のおたのしみ会の写真
13. 3月のおたのしみ会の写真

 仲良しが一番いいね(^_^)
もしかしたらみんなの心の中にあるイヤイヤ鬼も、今日の悪い鬼と一緒に飛んで行ったのかもしれませんね!

 ギターの音色にも心がハッピーになりました
松本お兄さんありがとうございました(^_^)

また遊びに来てね!

 今日もたくさんの来所ありがとうございます。

(たかりん)

この記事に関するお問い合わせ先

子育て応援センター しわっせ
〒028-3318
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-3 (オガールプラザ東棟2階)
電話:019-671-2200 ファクシミリ:019-671-2202 
メールでのお問い合わせ