平成30年1月16日「親子運動遊び講座2回目」

前日までは道路に雪もなく、「なんて過ごしやすい1月なんだろう!」と喜んでいたのも束の間。一夜でずいぶんと降り積りました・・・。岩手の冬は、そう甘くはなかったですね。

そんな足元の悪い中ではありましたが、親子運動遊び講座には、元気いっぱいの2歳6か月から3歳位のお友達が大集合してくれました!

講師には、紫波町体育協会の高橋先生、作山先生をお招きしましたよ。

 

有り余るエネルギーの子ども達は、最初からパワー全開!!!

外の景色とは裏腹に、会場内は熱気に包まれました。

ウオーミングアップは、親子での触れ合い遊びでスタート!

お母さんのお膝で、ご満悦の子ども達。

触れ合い遊び

続いては、マット運動です!

さつまいもさんになって、上手にコロコロ転がります。

背筋ピーンで、体幹もバッチリ!

マット運動

今度は、ハイハイ運動です!

ネコさんになって、お散歩したり、競争したりと、楽しみながら腕の力を鍛えます。

こうした運動から、転んだ時にもちゃんと手が着けるようになっていくそうですよ!

ハイハイ運動

そして・・・、これらの運動を組み合わせ、サーキット遊びに挑戦です!

前転やトランポリンも楽しみました。トランポリンは、足首の柔らかさに繋がる大切な運動だそうです。最近、足首の固い子供が増えていると聞きますので、このような経験もぜひ取り入れていきたいですね。

サーキット遊び トランポリン遊び

子どもたちは夢中になって、何度も何度も繰り返し楽しみましたよ。お母さん達も、そんな子供たちと一緒に笑顔で、ちょっぴり汗をかきながらもエンジョイしておりました!

たくさん遊んだあとは、足裏や足指を刺激してあげると、リラックスでき、眠気を誘うそうですよ。

足裏マッサージタイム

たくさん遊んで笑った講座の最後は、みんなで輪になって「また会おうね」と約束しました。

輪になってお別れのあいさつ

でも・・・、まだまだ帰りたくないお友達。終了後、みんなで電車ごっこもし、余韻を楽しみました。お友達やお母さんと一緒に遊んで、とっても楽しかったね!

電車ごっこ

次回は、2月20日火曜日、おおむね2歳から2歳6か月児を対象に開催します。

みなさんふるってご参加ください。お待ちしております。