平成30年8月31日げんキッズ祭り

紫波町子育て応援センター・虹の保育園子育て支援センター合同まつり

毎年恒例の合同祭りがサンビレッジ紫波で今年も開催されました。朝からの雨にもかかわらず、200人程の子育て親子が参加してくれました。

げんキッズ祭りは、親子でお買い物ごっこをしたり、お祭りの雰囲気を味わいながら交流することを目的としています。手作りおもちゃや水ヨーヨー、くじ、ゼリーなどのお店の他に、手作り遊びのコーナーもあります。また、紫波町みらい研究所さんのスタッフが、段ボールおもちゃ、積み木遊びを提供してくれました。地域のボランティアさんや、地域の高校生も来てくれ、たくさんの「手」が集まったげんキッズ祭りでした。

前列のミス太鼓は利用者の子育てお母さん達です。ミスター提灯は紫波町教育長としわっせの所長、ミスさんさは美人スタッフ?です!

さんさ踊りを初めて見るお友達もいました。太鼓の音はかっこよかったね!

親子でのさんさ踊り

参加者全員でさんさを踊りました。

「ハラハラハラセ、サッコラチョイワヤッセ」

高校生の写真

地元の高校生のお兄さん、お姉さんがお祭りを手伝ってくれました。

ヨーヨー屋さん

ヨーヨーすくい屋さん

ゼリーやさん

ゼリー屋さん

てづくりおもちゃ

手作りおもちゃ、ぷるるんボトル屋さん

おもちゃやさん

手作りおもちゃ、あそんでIN屋さん

くじやさん

くじ屋さん

遊びのコーナー、ぱっくんアニマル

手作り遊び

遊びのコーナー、大型パックン

つみき遊び

紫波みらい研究所さんのつみき遊び

集合写真

げんキッズ祭りを盛り上げてくれた、ミス太鼓お母さん、地元の高校生、ボランティアさん、紫波みらい研究所さん、ありがとうございました。

沢山の方の力をお借りして、げんキッズ祭りを終えることができました。

親子で楽しい時間を過ごすことができたでしょうか?

今後もいろいろな経験を通して、お子さんの成長を共有し、一緒に楽しめる場でありたいと思います。

ありがとうございました。