平成31年4月25日おたのしみ会

紫波町子育て応援センターのおたのしみ会がスタートしました。おたのしみ会は月1回、遊戯や季節の歌、手遊びを親子で楽しみます。また、スタッフの劇やシアター等、大人も子どもも楽しめる内容となっています。ぜひ応援センターに足を運んで頂き、一緒にわくわくにこにこ時間をすごしてみませんか?

今日は応援センターに約50人の親子が遊びに来てくれました。

 

遊戯は「トマト」がテーマ

トマトの遊戯の写真

今年度の遊戯は「とまとん体操」す。そう、私達はかわいいトマトちゃん。

遊戯の写真

一年間「とまとん体操」を一緒に踊りましょう!

親子で踊っている写真

とまとん体操はがに股で歩いたり、ジャンプしたり、とまとビームを送ったり、本気で踊ると大人は汗だくです。

親子で踊ると楽しさも倍増です!

「だるまさんが」シアター

だるまさんの写真

大人気の絵本「だるまさんが」。

だるまさんが絵本から抜け出して応援センターにやってきました!

だるまさんがつぶれている写真

「だるまさんが、ぷしゅー」

大きなだるまは小さくなります。

だるまさんがおならをしている写真

「だるまさんが、ぷっ。」

大きなだるまはおならだってします。

だるまさんが伸びている写真

「だるまさんが、びろーん。」

大きなだるまは、どこまでも伸びます。

スタッフ紹介

所長の写真

紫波町子育て応援センターの谷地所長がみなさんにご挨拶。今年度もよろしくお願いします。

親子遊戯の写真

おたのしみ会の最後は、恒例の親子遊戯です。みんなで一緒に踊ります。

こいのぼりの写真

5月5日は端午の節句です。こいのぼりを歌いながら、子ども達の健やかな成長を祈ります。お父さん鯉のように強く、お母さん鯉のように優しく育って欲しいものです。

今年度も季節の行事を交えながら、一緒におたのしみ会を楽しんでいきたいと思います。

5月のおたのしみ会は10日金曜日です。

お待ちしています。