令和元年5月28日彦部公民館へレッツゴー広場

野村胡堂のふるさと彦部地域へいってきました

彦部公民館の写真

彦部公民館に行ってきました。彦部地区は銭形平次の著者で知られる野村胡堂の故郷です。彦部には、そんな野村胡堂にまつわる資料や胡堂が愛したレコード音楽を楽しむことができる、あらえびす記念館があります。みなさんもぜひ立ち寄ってみてはいかがですか。

本日は蒸し暑い気候でしたが、彦部公民館のホールはさわやかな風が通り、心地いい時間をみんなで過ごすことができました。

製作「あじさいとかえるちゃん」

せいさく

本日の製作「あじさいとかえるちゃん」。親子で楽しみました。

製作している写真

両面テープを剥がしあじさいのお花を飾ります。

あじさい製作

「見て見て!上手にできたよ」

親子製作

1人で意欲的にやろうとする姿に成長を感じます。

お友達と一緒ってたのしいな

おもちゃで遊んでいる写真
遊んでいる様子

広いホールの中で好きな遊びを楽しみます。お家の人やお友達とじっくり関わることができました。

プラレールで遊ぶ写真

男の子は車の絵本に興味津々です。

広いホールは開放的で気持ちよかったね。

シーツ遊び

シーツを使って感覚遊びをしました。ゆらゆらゆれて気持ちいいね。

手遊びをしている写真

いちごの手遊びをしました。

シーツ遊び

少し怖かったけど挑戦してみました。これも成長の現れです。

集合写真

地域の公民館でお友達と沢山遊びました。一つ一つの経験が成長に繋がっています。お母さん同士の交流もできた一日でしたね。

次回は6月24日赤沢公民館にレッツゴー!