平成30年度シルバーリハビリ体操3級指導者養成講習会(盛岡会場)

受講者募集

シルバーリハビリ体操は、リハビリテーションの専門医が考案した「いつでも」「どこでも」「ひとりでも」できる、健康づくりと介護予防のための体操です。この体操を地域の住民へ指導・普及するボランティアとして指導者を養成します。シルバーリハビリ体操指導者の資格を取得して、仲間とともにボランティア活動に取り組んでみませんか?

 

【開 催 日】 平成30年9月11日(火曜日)、9月13日(木曜日)、9月19日(水曜日)、

                    9月21日(金曜日)、9月26日(水曜日)、10月2日(火曜日)

【開催時間】 午前10時~午後4時(9月11日のみ午前9時45分から午後4時まで)

【開催場所】 盛岡市総合福祉センター(若園町2番2号)

                     駐車場がありませんので、公共交通機関でお越しください。

【講義内容】 介護予防の基礎知識・解剖運動学 ・シルバーリハビリ体操(実技)

【受講資格】 概ね60歳以上の町民で、受講後にボランティア活動ができる人

【受 講 料】 無料

【定     員】 5名

【申し込み】 平成30年8月28日(火曜日)までに高齢者支援室までお申込みください。

【持 ち 物】 筆記用具、飲み物、昼食、上履き

                  体操の実技がありますので、動きやすい服装でお越しください。

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

長寿介護課 高齢者支援室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5249(直通)
メールでのお問い合わせ