成人男性の風しん抗体検査、予防接種の実施について

風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。

そのため、令和4年(2022年)3月31日までの期間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を風しんの定期接種※の対象者とし、クーポン券をお届けします。

対象者の方には、お届けするクーポン券を利用して、まず抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、定期接種の対象となります。

対象の方には無料クーポン券を送付しておりますが、紛失された方は健康福祉課 健康推進室までご連絡ください。

※予防接種法(昭和23年法律第68号)第5条第1項の規定に基づく定期の予防接種

風しん抗体検査

[対象者]

次の条件にすべて該当する方が対象となります。

・紫波町に住民登録がある。

・昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性

[昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性]

無料クーポン券を5月中旬に送付しました。

[昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性]

風しん抗体検査・予防接種の無料クーポン券(有効期限令和2年3月末)を昨年送付しておりましたが、未使用の方は、昨年送付した無料クーポン券がご使用いただけます。

有効期限が令和2年3月末と記載されていますが、訂正してご使用ください。

[風しん抗体検査回数]

1回

[風しん抗体検査費用]

無料

[無料クーポン券の有効期限]

令和4年(2022年)3月31日まで

[風しん抗体検査抗体検査実施機関]

全国の風しん抗体検査を受託している医療機関・健診機関に事前にお問い合わせのうえ、検査を受けてください。

【持参いただくもの】

・無料クーポン券

・健康保険証等、住所や生年月日が確認できるもの

風しん予防接種

抗体検査の結果、抗体の値が低く、予防接種が必要と診断された場合は、予防接種を無料で受けられます。

 [風しん予防接種回数]

1回

[風しん予防接種費用]

無料

[風しん予防接種実施機関]

全国の風しん予防接種を受託している医療機関・健診機関に事前にお問い合わせのうえ、を受けてください。

[持参いただくもの]

・無料クーポン券

・健康保険証等、住所や生年月日が確認できるもの

・風しん抗体検査結果記録

※予防接種予診票は、医療機関窓口でお渡しします。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康推進室

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-4522(直通)

メールでの問い合わせ