令和2年度高齢者用肺炎球菌ワクチン接種を実施します。

肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防するため、肺炎球菌ワクチン接種が始まりました。

肺炎球菌は主に気道の分泌物に含まれる細菌で、唾液などを通じて飛沫感染し、肺炎や気管支炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。

肺炎は、日本の死亡原因の第5位となっています。また、日常的に生じる成人の肺炎のうち4分の1から3分の1は肺炎球菌が原因と考えられています。

紫波町では、肺炎球菌ワクチン接種のため、次の要件に該当する方に対し、助成を行っており、対象の方には接種券を送付しています。

本年度の公費負担対象者

接種日に紫波町に住民登録がある、次の年齢のいずれかに該当する方。

ただし、過去に肺炎球菌ワクチンを接種したことがある方は、助成の対象外になります。

・65歳:昭和30年4月2日から昭和31年4月1日生まれの方

・70歳:昭和25年4月2日から昭和26年4月1日生まれの方

・75歳:昭和20年4月2日から昭和21年4月1日生まれの方

・80歳:昭和15年4月2日から昭和16年4月1日生まれの方

・85歳:昭和10年4月2日から昭和11年4月1日生まれの方

・90歳:昭和5年4月2日から昭和6年4月1日生まれの方

・95歳:大正14年4月2日から大正15年4月1日生まれの方

・100歳:大正9年4月2日から大正10年4月1日生まれの方

・その他:60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓、もしくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいを有し、身体障がい者手帳1級の方

実施期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

公費負担額

5,000円(1回の接種料金が5,000円に満たない場合は、その額)。

ただし、各医療機関の接種料金に不足額が生じた額は自己負担になります。

接種料金

医療機関によって異なります。事前に医療機関にご確認ください。

指定医療機関

別紙一覧に掲げる指定医療機関で個別接種しています。

※指定医療機関外の医療機関(盛岡市、矢巾町、紫波町以外の市町村にある医療機関。ただし、花巻市にある宝陽病院を除く。)で接種を希望する場合は、別途手続きが必要になります。

持ち物

・接種券(対象者には事前に送付しております。)

・保険証など(住所、年齢が確認できるもの)

事前手続きが必要な方

次の方は、事前に手続きが必要となります。

印鑑を御持参のうえ、接種する2、3日前までに健康福祉課に来所してください。

(1)生活保護世帯の方。専用の予診票を配付します。

(2)指定医療機関外の医療機関で接種希望の方。岩手県広域的予防接種事業のため、後日郵送します。

その他

過去に肺炎球菌ワクチンを接種したことがあり、今回接種券が送られた方は、健康福祉課までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康推進室

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-4522(直通)

メールでの問い合わせ