クールアース・デーライトダウン(紫波町役場)実施のお知らせ

地球温暖化防止のため、平成15年から環境省主導で実施されている「CO2削減・ライトダウンキャンペーン」が今年も始まり、全国のライトアップ施設や各企業等でライトダウンが実施されています。

今年は、紫波町役場庁舎でもキャンペーン最終日のクールアース。デー(注1)に下記のとおりライトダウンを実施します。各ご家庭でも、ぜひキャンペーンに参加し、ライトダウンを行うことで省エネについて見つめなおし、地球環境について考える機会にしてみませんか。

 

実施日時は、平成29年7月7日金曜日の20時から22時です。

実施場所は、役場庁舎内全フロアですが、警備室・中央玄関北口・階段は除きます。(外灯につきましては、安全と防犯面を考慮し、消灯しません)

(注1)クールアース・デーとは、天の川を見ながら、地球環境の大切さを日本国民全体で再認識し、年に一度、低炭素社会への歩みを実感するとともに、家庭や職場における取組を推進させるための日です。2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が日本で7月7日の七夕の日に開催されたことを契機に、毎年7月7日がクールアース・デーと定められた。(ライトダウンキャンペーンホームページより抜粋)

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
環境課 循環政策室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6892(直通)
メールでのお問い合わせ