平成29年度地域づくり活動補助金交付団体

平成29年度地域づくり活動補助金の交付団体が決定しました。

3月25日(土曜日)に紫波町情報交流館で開催した事前提案事業公開審査会では、各団体がプレゼンテーションを行い、活動にかける熱い思いを語りました。
今年度の補助金は、公募を含む6名の審査員による公開審査会、活動の収支計画などの書類審査を経て、以下3団体に交付が決定しました。

申請団体及び交付決定額

城山桜まつり実行委員会

代表者

岡村 幸男

事業の名称

四季を通じた城山公園の活用・城山桜まつりの開催

申請内容

県内有数の桜の名所である城山公園での桜まつりを復活させ、四季を通じた城山公園の活用について検討します。

交付決定額

100,000円

補助区分

スタートアップ

空色のたね

代表者

鎌田 貴美子

事業の名称

子供達の発達・成長・可能性を引き出す

申請内容

子育て支援の一環として、地域の子どもたち・発達が気になる子・障がいのある子の発達、成長を促し、可能性を引き出す活動として、心と脳と体・体幹の土台作りを行うMVCトレーニングを提供します。

交付決定額

100,000円

補助区分

スタートアップ

紫凛会

代表者

岡村 日出子

事業の名称

ポンと一打ち/ピシリと話しを読む。(歴史講談の普及)

申請内容

講談を通じて、多くの人に町の歴史、文化、人物等をわかりやすく楽しく伝えます。

将来は子供講談の立ち上げ、子どもに歴史を伝え発表力を身に付けてもらいたいと考えています。

交付決定額

100,000円

補助区分

スタートアップ

合計

300,000円

プレゼンテーションの様子

各団体の発表内容

審査員(審査委員長は互選による)

  • 菊地 圭二さん(審査委員長)  NPO法人紫波ing
  • 工藤 睦夫さん  赤沢公民館館長
  • 久保 康如さん  ゆいっとサロン スタッフ
  • 千田 睦子さん  日詰地区在住(公募)
  • 幅野 あゆみさん 日詰地区在住(公募)
  • 藤原 博視 紫波町副町長
1.プレゼンの様子
2.プレゼンの様子
この記事に関するお問い合わせ先

企画課 協働広報室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5218(直通)
メールでのお問い合わせ