中高生中堅リーダー研修会「サマーワーク」開催

サマーワークの写真

 7月30日、紫波町社会参加活動中堅リーダー研修会「サマーワーク」が、中央公民館で開催されました。 
 町内69の実践班の次期リーダーとなる中学2年生72名が、高校生ボランティア10名と、地域や学校から集まった補助員の皆さんと一緒に暑さの中で研修を行いました。 
 初めて出会う仲間ですが、皆、真剣に和やかに研修に取り組みました。教育長による「オリエンテーション」を皮切りに、自分たちの発想を生かした演習「紫波町のお宝発信プロジェクト」計画、紫波町情報交流館コーディネーターの松本秀人氏の講演「今しかできないこと」などバラエティに富んだプログラムでした。 
 講演の松本さんは、以前STGMとして一緒に活躍した釜石さんとともに演奏を交えながら、中学時代に様々な体験をする大切さを語りました。紫波町出身のお二人は、「紫波町は本当にいいところだ」としみじみ語っていました。後輩にあたる中学生に、初めからできないものとしてあきらめないでチャレンジしよう、とエールを送ってくれました。 
 参加した紫波三中の吉川さんは「話し合いを進めるのがたいへんだったけど、高校生の歩未さんが話題を作ってくれたおかげで仲良く楽しく話し合いが出来ました。とても有意義な時間になりました。」と述べていました。 
 暑さの中、紫波町の未来を担う中堅リーダーたちの真剣な様子は心強いものでした。

生涯学習課さんの投稿

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 学習推進室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5243(直通)
メールでのお問い合わせ