「幼児ことばの教室」の利用について

「幼児ことばの教室」とは

就学前の子どもが、話し方や発音の指導を受ける教室です。幼児期から練習を重ねることにより、言葉による学習・生活場面でのつまずきを軽くし、学校入学後の生活が円滑に進むように支援します。

教室での指導内容

子どもの言葉の発達状況を確認しながら、定期的に発音の練習を行います。練習では、遊びを交えたり、ストローなどの道具を使ったりしながら、呼気の使い方や舌の動かし方、口の形のつくり方、発音の仕方などを学びます。

対象

町内在住で、話し方や発音に不安がある就学前の子どもであれば、どなたでも利用できます。

利用料

利用は無料です。

申し込み方法

利用には、申し込みが必要です。個別面談の日程を調整しますので、まずは、こどもセンター(電話:019-613-6691)またはこども課こども室(電話:019-672-5213)にお電話ください。

(※こどもセンター職員が不在の場合、こどもセンターにかけられた電話は、こども課に転送されます)

この記事に関するお問い合わせ先

こども課 こども室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5213(直通)
メールでのお問い合わせ