紫波町こどもセンターを開設しました

こどもセンターの紹介

こどもセンターは、オガールセンターの2階にあります

紫波町こどもセンターは、平成29年4月3日、町の全ての子どもたちが心豊かに成長していくことを応援し、子どもたちやその保護者の抱えている悩みに対してより専門的に対応するための施設としてオープンしました。

同センターでは、子どもの言葉・理解・行動などの発達に関する相談のほか、子育てに悩む保護者や、学校などで悩みを抱えている子どもたちへの支援講座などを実施する予定です。

こどもセンターの主な機能

1.こどもの育ち相談室

子どもに関する相談を随時受け付け、必要に応じて専門機関などをご案内します。また、内容によって、療育・発達相談会や勉強会などにつなぐこともできます。

心配なことがありましたら、まずはお電話でお問い合わせください

2.幼児ことばの教室

言葉の育ちに不安を抱えている就学前の子どもを対象に話し方や発音の指導を行います。個別面談の日程を調整しますので、事前にこどもセンターにお電話ください

3.適応支援教室「はばたき」

さまざまな理由で学校に行くことができない児童・生徒に対し、適切な指導や支援を行い、在籍校への復帰を応援します。

「はばたき」のチラシ(PDF:99.4KB)

こどもセンターの基本情報

<住所>〒028-3318 紫波町紫波中央駅前二丁目3-94 オガールセンター内 (紫波町役場の南側の建物。フットボールセンターに面している方の一番西側にある階段を上ると、こどもセンターの入り口があります)

<電話>019-613-6691  (職員不在の場合、こども課に転送されます)

<FAX> 019-613-6692

<開設日時>毎週月~金曜日(年末年始・祝日を除く)午前9時~午後5時

※各教室の開室日時は、それぞれ異なります。

この記事に関するお問い合わせ先

こども課 こども室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5213(直通)
メールでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。