紫波町ふるさと納税返礼品発送等業務の企画提案を募集します!

紫波町では、ふるさと納税制度を活用して、本町の魅力を広く発信していただける事業者を募集しています。

本業務を委託するにあたり、業務全般に関して最も適切な企画力、技術力、実施体制、実績を持った事業者を選定するために公募型プロポーザルを実施します。

1 応募資格

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者でないこと

(2)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てがなされている者でないこと。ただし、同法に基づく構成手続開始の決定を受けた者は、構成手続開始の申立てがなされなかった者とみなす

(3)民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。ただし、同法に基づく再生計画認可の決定(確定したものに限る。)を受けた者は、再生手続開始の申立てがなされなかった者とみなす

(4)紫波町建設工事等暴力団排除措置要綱(平成23年7月1日告示第125号)に定める指名除外等の措置要件に該当していないこと

(5)国又は地方公共団体との契約に関して、参加の希望を表明する書類の提出時点で、履行期限までの間に、指名停止を受けている期間がないこと

(6)個人情報の保護に関する法律等を遵守するとともに、受付サイト等のシステムのセキュリティ対策を講じる技術を有していること

(7)法人税、法人事業税、消費税及び地方消費税を完納していること

(8)他自治体においてふるさと納税に係る事務の代行業務(クレジットカード決済方法の導入、寄附申込情報と決済情報の消込業務、寄附者に対して送付する特産品等の発注、配送業務及び自治体のふるさと納税に係るプロモーション支援業務等をいう。)を受託した実績があること

2 実施スケジュールについて

参加表明及び質問書の提出期限:平成29年7月7日(金曜日)午後5時15分必着

提案書の提出期限:平成29年7月24日(月曜日)午後5時15分必着

審査結果の通知:平成29年8月上旬予定

3 応募方法及び審査方法

必要書類について、持参または郵送により提出してください。

審査方法については、書類のみによる審査とします。審査結果に対する異議申立は一切受け付けません。

4 その他

詳しくは、以下の「紫波町ふるさと納税返礼品発送等業務企画提案募集要項」等をご覧ください。

5 質問と回答

「紫波町ふるさと納税返礼品発送等業務」企画提案募集に関する質問と回答については、随時公表いたします。

この記事に関するお問い合わせ先
企画課 総合政策室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6884(直通)
メールでのお問い合わせ