町長から町民の皆様へのメッセージ(令和4年6月2日)

  県内の新規感染者数の減少傾向が継続していることなどから、県は「岩手緊急事態宣言」を5月30日に解除しました。

  しかし、県内では現在もクラスターが確認されるなど感染の流行が継続しています。

  町はこれまでも基本的な感染対策について町民の皆様へお願いしてきましたが、手指衛生、換気などの基本的な感染対策の徹底を引き続きお願いするとともに、マスクの着用については、屋外か屋内か、会話の有無、人との距離、重症化リスクの高い方と接する場面など、必要に応じた適切な着用をお願いします。

  また、体調不良時は外出を避け、発熱等の症状がある場合は早期に受診すること、症状がある子どもの保育園、学校等への登園、登校は自粛するようお願いします。

  ワクチン接種を希望する方は、ご予約のうえ早めに接種してください。

  最後に、感染された方々やそのご家族、関係者に対する誤解や偏見による差別や誹謗中傷は決して許されません。思いやりの気持ちを持ち、冷静な行動をお願いします。

 

令和4年6月2日

紫波町長   熊   谷      泉

この記事に関するお問い合わせ先

紫波町新型コロナウイルス感染症対策本部事務局(総務課)

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-2111(内線5231)

メールでのお問い合わせ