住民税均等割のみ課税世帯への給付金について【10万円給付金】

お知らせ

R6.5.31更新 
物価高による負担を踏まえ、令和5年度住民税均等割のみ課税世帯に対して、1世帯当たり10万円を支給します。

1 支給対象

【次のいずれの要件を満たしている世帯】
・基準日(令和5年12月1日)時点で紫波町に住民票がある世帯
・世帯全員が令和5年度分の住民税均等割(令和4年中の収入を基に算定)のみ課税されている者又は均等割が非課税の者で構成された世帯

※住民税は、町民税と県民税をまとめた呼び方です。詳しくはこちらをご覧ください。
※ただし、「世帯全員が課税者から扶養を受けている世帯」は支給対象外となります。
 ここでいう「扶養を受けている」とは、令和5年度分住民税で、控除対象配偶者、控除対象扶養親族、青色事業専従者、事業専従者であることをいいます。
※租税条約による届出により令和5年度分の住民税が免除されている者を含む世帯は対象外です。
※今回の住民税均等割のみ課税世帯支援給付金と住民税非課税世帯に対する電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(追加分)(7万円給付金)との重複受給はできません。
 

2 支給額

1世帯当たり10万円 ※1世帯1回限り
※基準日において、同一世帯となっている18歳以下のこどもが含まれる場合1人当たり5万円を追加給付します。手続き等の詳細は、こちらをご確認ください。

3 支給手続きについて

(1)確認書の場合
支給対象の可能性がある世帯へ「令和5年度紫波町電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(均等割のみ課税世帯分)支給要件確認書」(クリーム色)を5月31日に発送しておりますので、必要事項を記入し、添付書類と併せて同封の返信用封筒でご返送ください。

【必要書類】
・確認書
・申請・請求者(世帯主)及び代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)のコピー
・振込先金融機関確認書類(通帳又はキャッシュカード等)のコピー
 
(2)申請書の場合
令和5年度住民税について未申告である者や令和5年1月2日以降に転入された者を含む世帯等へは、確認書を送付していません。支給対象に該当する場合は、以下の申請書及び添付書類を下記申請先へご提出ください。

【必要書類】 ・申請・請求者(世帯主)の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)のコピー
・振込先金融機関口座確認書類(通帳又はキャッシュカード等)のコピー
・令和5年度住民税課税証明書(令和5年1月1日時点で紫波町外にお住まいだった方の分のみ)

4 支給時期

確認書を受理してから概ね4週間以内に支給します(書類不備がない場合)
※書類不備がある場合は、書類が整ってから随時支給しますので予めご了承ください

5 申請期限

令和6年7月19日(金)必着
※期限後の提出は受付できませんので、ご注意ください。

6 お問合せ先 

〒028-3392
紫波町紫波中央駅前二丁目3番地1 
紫波町役場 健康福祉課 福祉係
電話:019-672-2111(代表)内線1320~1325
時間:9~16時(土日祝を除く)
 

給付金を騙った詐欺にご注意ください 

「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください!
給付金について確認のお電話をさせていただくことはありますが、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために手数料の振込みを求めることは絶対にありません。
不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄りの警察署へご相談ください。

その他 

この給付金は、物価高騰対策給付金に係る差押禁止等に関する法律により、課税や差押の対象にはなりません。      

このページに関するお問い合わせ

生活部 健康福祉課 福祉係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6864(直通)

メールでのお問い合わせ