令和4年度から多子世帯の保育料軽減を拡大します

多子世帯の保育料軽減について

町は、安心して子どもを生み・育てる環境づくりを目指すため、令和4年4月から多子世帯保育料減免制度を拡充します。

具体的には、子ども(婚姻していない18歳以下の子ども)を3人以上養育している世帯において、幼稚園・保育園・認定こども園に通園している子が第3子以降に該当した場合、保育料を国基準額からさらに半額に減免します。

詳しくは以下のチラシをご覧ください。

多子世帯の保育料軽減について(チラシ)(PDFファイル:315.8KB)

令和4年度保育料一覧(PDFファイル:261.8KB)

更新日:2022年03月25日

現在のページ