授乳相談会

紫波町では出産後、授乳や育児で困った時に、早めに助産師等に相談し、安心して育児をしていただけるよう授乳相談会を開催します。

たとえば…

  • 赤ちゃんの体重の増えが心配
  • 母乳かミルクか悩んでいる
  • 母乳が足りていない気がする
  • 飲ませる量、回数はこれでいいのか
  • 授乳中に痛みがありうまく飲ませられない など

事業内容

対象者:町内にお住いの方で乳児を育て、授乳に悩んでいる産婦(産後5か月くらいまで)

会場:紫波町役場1階 はつらつホール

相談形式:完全予約制の個別相談(1人あたり45分程度)

料金:無料

講師:SMC母乳育児相談室 助産師 下川 玉枝 先生

持ち物:母子健康手帳、おむつ、哺乳瓶、フェイスタオル2枚

(ミルクを飲ませている方は、普段飲ませている粉ミルクとお湯もお持ちください)

日程

※令和4年度の日程は決まり次第掲載します。

予約方法

各日、定員3名までの完全予約制となります。

ご予約は先着順です。相談を希望する方は、各日程の1週間前までにお電話でお申し込みください。

電話:019-672-4522(健康福祉課 母子保健係)

注意事項

  • 授乳の様子を実際に見ますので、お腹をすかせた状態で来所ください。また、ミルクを飲ませている方は、粉ミルクとお湯をご準備ください(指導後に作って飲ませるため)。
  • 参加を希望される方は、必ず1週間前までに、役場健康福祉課へお申し込みください。
  • 都合によりキャンセルをされる場合は、できるだけお早めにご連絡をお願いいたします。
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-2111(内線1345,1346)

メールでの問い合わせ