令和元年11月1日「母親教室」

母親教室開会式

0歳の赤ちゃんの育児は、毎日抱っこやおんぶの連続で、気づかぬうちに疲労が蓄積されています。そんな毎日の育児に奮闘しているお母さん達の疲労を少しでも回復出来ないものか…?と、考え開催することになった母親教室。今年で2回目となりますが、かわいい子供たちとお母さん達が参加してくれました。

ありがとうございます。

ストレッチポール実践

講師は、紫波町体育協会の綱嶋文郎氏です。

今回の講座ではストレッチポールを使い、体の歪みを整えたり、緊張感や筋肉の凝りをほぐし、体の疲労を軽減することをメインに教えてもらいました。

体の歪みチェック

まずは、体の歪みがどのくらいあるのかを、相手に見てもらいます。

体の歪みテェックその2

自分では気が付かないうちに、腕の長さが違ったり、体の反りやすい方があったり、ということが分かりました。

体の歪みテェックその3

今度は横になり、体を倒しやすい方・倒しにくい方を知りました。

ストレッチポールでの実践

そこで登場!ストレッチポール!きれいに並んでエクササイズスタート!

ストレッチポールでの実践その4

体の様々な部分の疲労や歪みに合わせ、ほぐしていきます。

ストレッチポールでの実践その5

抱っこで凝り固まっている腕まわりも入念にほぐしました。

施術後のテェック

最後には、施術前と体の反り具合を比較しました。

あら不思議!楽に反れるようになりました!

施術後のテェック

姿勢だって良くなりましたよ!

1時間の講座で効果覿面!家庭でも育児の合間をぬって、無理なく楽しみながら体をほぐして疲れをため込まないようにしましょうね!