子育て支援事業

子育て支援事業や、集団健康診査等の日程のお知らせです。

※令和3年7月修正 休止・日程変更となった事業の情報を更新しました。

新型コロナウイルス感染予防に向けて

  • 当日は必ず自宅で来場される方全員の検温を行ってからお越しください。
  • 保護者の方はマスクの着用をお願いいたします。
  • 会場にはできるだけ最小の人数でお越しください。
  • 衛生面を考慮し、会場内におもちゃや絵本は準備しておりません。必要な場合は、使い慣れたおもちゃをご持参ください。

以下にあてはまる場合は健診・広場への参加をお控えください

風邪症状が持続している。

〇過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上)がある。

〇2週間以内に、以下の地域に不要不急の外出や往来がある

不要不急の往来や外出の自粛をお願いしている地域

・直近1週間の新規患者数(対人口10万人)が15人以上の地域

2週間以内に新型コロナウイルス感染症の患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

※今後、感染拡大の動向により利用条件の変更や中止の可能性があります。最新の情報は町ホームページ・防災アプリでご確認ください。

新型コロナウイルス感染防止のため、訪問前にお電話での体調確認を実施しています。お手数をおかけしますが、ご協力をお願いします。

  • 対象
    妊産婦、生後1~2カ月の赤ちゃんのいるご家庭
  • 内容
    保健師が家庭訪問し、お子さんの成長・発達を保護者と一緒に確認しながら、今後の健康診査や予防接種の受け方の説明をします。また、子育てに関する相談なども対応いたします。

親子の関わり方や育児方法、離乳食の進め方などを学び、また保護者の方がリフレッシュできる機会を提供するための事業です。

※令和3年8月以降の日程が変更となりました。詳細は、ページ上部の『すこやか子育てカレンダー』 をご覧ください。

対象者には個別通知しています。

  • 受付時間
    午前9時30分~45分
  • 対象
    生後5か月くらいの赤ちゃんとその保護者
  • 実施場所
    役場庁舎1階はつらつホール
  • 内容
    計測、乳幼児の事故予防の講話、絵本の読み聞かせ、離乳食の講話
  • 持ち物
    母子健康手帳

マタニティ&ママのほっと広場(妊産婦・乳幼児相談)※休止中

新型コロナウイルスワクチン集団接種対応のため、令和3年度の「マタニティ&ママのほっと広場」は当面の間休止とさせていただきます。再開の時期は未定です。

保健師・栄養士への相談は個別に対応します。相談を希望される方は役場健康福祉課 健康係(019-672-4522)までお電話でご連絡ください。保健師・栄養士が不在の場合は、折り返しのご連絡となります。

離乳食の調理実習と試食をします。

  • 受付時間
    午後1時~1時30分
  • 対象
    おおむね7~8カ月児の保護者
    ※対象者には個別通知しています。
  • 持ち物
    母子健康手帳、エプロン

子どもの発達についての相談や検査を行い、必要に応じて適切な医療・療育・支援体制を紹介します。

  • 対象
    発達が気になる(落ち着きがない、集団の中で遊ぶことが苦手など)幼児とその保護者
  • 実施場所
    役場健康福祉課 相談室
  • 内容
    心理判定員による発達検査の実施、保護者への支援

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-4522(直通)

メールでの問い合わせ