【注意喚起】果樹類の低温障害について

4月中旬以降の低温・降霜により、果樹類(りんご、おうとう等)への凍霜害の発生が町内で確認されています。

現在、りんごは開花時期を迎えており、おしべやめしべの萎縮や褐変、欠落が確認されていることから、収量の確保に向けては確実に結実させることが重要です。

被害の見られる地域では、人工授粉を行い、結実確保に努めてください。

栽培管理の詳細は「いわてアグリベンチャーネット」をご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

農政課 農業振興係
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6874(直通)
​​​​​​​メールでのお問い合わせ