農作業後は道路に泥を落とさないように注意しましょう

農作業で道路を通行する際は泥を落としたままにしないように注意しましょう

農地でトラクターなどの農業機械を使用した後、移動の際に道路に泥のかたまりを落としたままでいる事例が見受けられます。

車道や歩道に落ちた泥のかたまりは、道路を汚すだけでなく、自動車や歩行者、オートバイ、自転車などの交通の妨げにもなり大変危険です。

通行しやすい道路環境を保全し、交通の安全を確保するため、農作業後に田や畑から道路へ出る際には、必ず泥を落としてから移動するようお願いします。また、万が一道路を汚してしまった場合には、すみやかに泥のかたまりを除去していただくようお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

農政課 農業振興係
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6874(直通)
​​​​​​​メールでのお問い合わせ