家庭エコ診断制度「うちエコ診断」について

近年、電力を始めとしたエネルギー費は著しい高騰が見られており、地球温暖化対策の推進にあたり、家庭内のエネルギーの使用状況を見直すことが重要となっています。環境省の「うちエコ診断」事業を積極的に活用し、家庭からの二酸化炭素排出量の見える化を進めましょう。

 

「うちエコ診断」とは

うちエコ診断」は、環境省の「うちエコ診断ソフト」を用いて、ご家庭の二酸化炭素排出状況を見える化し、「うちエコ診断士」が受診する家庭の世帯人数や住宅の状況などに合わせて地球温暖化防止に効果的な対策をアドバイスするサービスです。これまでに全国で約6万世帯が受診し、1世帯あたり平均1.2t-CO2/年(約24%)の削減効果がありました。

家庭エコ診断制度ポータルサイト

うちエコ診断活用事例集

 

うちエコ診断WEBサービスと活用した「SDGs調べ学習」

個人がインターネット上で簡単に自己診断できる「うちエコ診断WEBサービス」の運用を昨年度から開始しております。インターネットをご利用可能な環境があれば、パソコンの他、スマートフォンやタブレット端末から最短5分程度で診断結果を得ることが可能です。例えば、「SDGs調べ学習」として、下記の冷房しようなどによるエネルギー使用量の把握や削減を目的に、親子で取り組む調べ学習などにも活用いただけるサービスです。

うちエコ診断WEBサービス

うちエコ診断WEBサービスの詳細(WEBサービスの利用マニュアルやグループ申請もこちらから)

 

「うちエコ診断」に関する問い合わせ先

一般社団法人地球温暖化対策防止全国ネット

家庭エコ診断制度運営事務局

電話:03-6273-7785(10時-16時、土日祝日を除く)

メール:kateieco-seido@jccca.org

この記事に関するお問い合わせ先

地球温暖化対策課 地球温暖化対策係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6893(直通)

メールでのお問い合わせ