株式会社オガール及び吉本興業ホールディングス株式会社と包括連携協定を締結しました(令和3年11月1日)

   令和4年3月末閉校予定の紫波町立長岡小学校を活用した「ノウルプロジェクト」(地方創生アカデミーの創設)を中心とした地方創生に向けた取り組みを迅速かつ円滑に推進することを目的として包括連携協定を締結しました。

 

1  協定の名称
  紫波町と株式会社オガール及び吉本興業ホールディングス株式会社との包括連携協定

2  目的 
  「ノウルプロジェクト」(地方創生アカデミーの創設)を中心とした地方創生に向けた取り組みの迅速かつ円滑な推進

3  連携・協力事項
(1) 「地域産業の振興」に関すること
(2) 「地方創生人材の確保・育成」に関すること
(3) 「文化の振興」に関すること
(4) 「その他地域の活性化、町民サービスの向上」に関すること

4 締結日    令和3年11月1日

紫波町、オガール、吉本興業による三者協定の締結

協定締結後の株式会社よしもとエリアアクション泉正隆代表取締役社長、熊谷泉町長、株式会社オガール岡崎正信代表取締役(左から)

アンダーエイジのお二人、よしもとエリアアクション泉代表、熊谷町長、オガール岡崎代表、地域再生プロデューサーの清水義次氏、雑誌「経済界」元編集長の古賀寛明氏(左から)

ノウルプロジェクトの完成イメージ図

ノウルプロジェクトのイメージ図

協定書に署名する熊谷町長

協定書に署名する熊谷町長

協定書に署名するオガール岡崎社長と熊谷町長。それを見守る清水氏。

協定書に署名するオガール岡崎代表

プロジェクトへの想いを語る熊谷町長

プロジェクトへの想いを語る熊谷町長

記者会見場で紹介した町の特産品

記者会見場で紹介した町の特産品

この記事に関するお問い合わせ先

資産経営課 資産経営係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6912(直通)

メールでのお問い合わせ