紫波町の公式アプリ「しわなび」を配信しています

「バーチャル町役場」を目指す公民連携プロジェクト第一弾

紫波町と株式会社エルテス(菅原貴弘代表取締役、本店紫波町)は、デジタル分野の公民連携プロジェクト第一弾として、紫波町の公式アプリ「しわなび」を令和3年9月8日より配信を開始しています。

「しわなび」は、紫波町民が受けられるさまざまなデジタルサービスをナビゲートする便利なアプリです。このアプリひとつで、町からのお知らせ、防災情報、住民支援情報などに簡単にアクセスできます。
今後も、行政手続きが簡単にできる「バーチャル町役場」を目指して、新たなコンテンツを追加していく予定です。

 

「しわなび」の特徴
(1) 「しわなび」のホーム画面から直接町のホームページにアクセス可能。必要な情報をすぐに確認できます。
(2) 「しわなび」内のアプリ一覧から、町に関連するアプリをすぐに起動できます。
(3) 今後リリース予定のお散歩アプリで貯めたポイントを使って、懸賞などのイベントを企画しています

 

「しわなび」をもっと知りたい人は下記バナーをクリックしてください。

バナーをクリックすると外部のページに移動します。

この記事に関するお問い合わせ先

企画課 総合政策係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6884(直通)

メールでのお問い合わせ