学校給食センター(現センター・新センター)利活用事業者サウンディングについて

紫波町学校給食センターは昭和48年に建設され、施設の老朽化等により令和9年度を目途に新たな学校給食センターを建設、移行する予定としています。
新学校給食センターの整備基本方針書において、「遊休時間の活用方策の検討」を挙げていることから、整備する新センターの建物、設備及びその敷地の活用を推進するため、サウンディング調査を行います。
合わせて、令和9年度に廃止を予定している現学校給食センターの建物・敷地の活用のため、サウンディング調査を行います。

サウンディング期間・・・令和6年5月27日(月)~10月31日(木)

【紫波町学校給食センターの活用方針策定にかかるサウンディング型市場調査】
詳細は下記の実施要領及び応募書類をご覧ください。

実施要領
参加申込書及び誓約書

【紫波町学校給食センターの建物・敷地活用にかかるサウンディング型市場調査】
詳細は下記の実施要領及び応募書類をご覧ください。

実施要領
参加申込書及び誓約書

本件に係る問い合わせ先
紫波町企画総務部地域づくり課公民連携係  担当:高橋
(電話019-672-2111 内線2326)

このページに関するお問い合わせ

企画総務部 地域づくり課 公民連携係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6912(直通)

メールでのお問い合わせ

【地域づくり課】公民連携事業

他のカテゴリを見る
カテゴリ選択