【町の話題】紫波三中「春のあずまねカフェ」を開催

地域社会に貢献する様々な大人たちとの交流を通じて、生徒たちが社会を感じ、自己実現の力を養う特別授業「春のあずまねカフェ」が5月24日に町立紫波第三中学校で行われました。この授業では、地元で活躍する16名のゲスト講師が招かれ、仕事や人生観に関する対話が各グループで行われました。

農業経営者であり、紫波三中OBとして初回から講師を務める吉田辰巳さんは、「中学生のうちに多様な職業の人々と交流できるのは、非常に有意義な体験です。このプロジェクトが将来の夢を見つける手助けになれば嬉しいです」と話しました。生徒たちは、「どんな仕事も努力が必要ですが、それに見合うやりがいがあることを学びました」「新しい職業選択の可能性を知ることができました」と目を輝かせました。


このページに関するお問い合わせ

企画総務部 企画課 総合政策係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6884(直通)

メールでのお問い合わせ

【企画課】広聴・広報

他のカテゴリを見る
カテゴリ選択