武田家住宅

武田家住宅は個人の住宅で、現在も居住しています。
見学は原則外観のみとし、居住者の迷惑にならないようお願いします。

武田家住宅

指定区分

町指定有形文化財(建造物)

数量

1

指定年月日

平成3年(1991)4月1日

所在地

岩手県紫波郡紫波町上松本字境89

解説

主屋が南東、曲り部が南西に面する左構えの大型の曲り家です。100坪を越える県内有数の規模で、主屋は明和3年(1766年)、馬屋は明和4年(1767年)建設との記録があります。部屋数も多く、架構は極めて豪快、規模雄大、外観意匠も端麗です。座敷の上手には庭園があり、家格の高い家構えを示しています。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 生涯学習係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-5243(直通)

メールでのお問い合わせ