株式会社吉本・オガール地方創生アカデミー及び内閣府地方創生推進事務局と連携協力協定を締結しました(令和4年6月28日)

   町は令和4年6月28日、新たな地域活性化モデルの構築を目的として、デジタルを活用しつつ地域 特性を生かした事業展開により新たな産業創出と地方創生を担う人材育成を行い、もって 地域課題の解決と持続可能な地域づくりに協力して取り組むことを目的として連携協力協定を締結しました。

 

1  協定の名称
  岩手県紫波町、株式会社吉本・オガール地方創生アカデミー及び内閣府地方創生推進事務局の 連携協力に関する協定

2  目的 
  本協定は、デジタルや遊休施設(校舎・校庭)を活用し、人材育成や産業創出を行う公民連携の地域づくりに向けた、新しい地域活性化モデルの構築を目的としたもの。

3  連携協力事項
(1)ビジネスの実践を通じた人材育成と産業創出のあり方の検討・実践
(2)遊休化する公有財産(校舎・校庭跡地)を利活用した公民連携によるまちづくりの検 討・実践
(3)紫波町域における魅力の発見及び効果的な情報発信のあり方の検討・実践
(4)その他紫波町、株式会社吉本・オガール地方創生アカデミー及び内閣府地方創生推進事務局が合意し、定める事項

4 締結日    令和4年6月28日

5 連携協力協定締結式の様子(youtube)




 

協定締結後の内閣府地方創生推進事務局黒田昌義内閣審議官、吉本興業ホールディングス株式会社大崎(※)洋代表取締役会長、株式会社吉本・オガール地方創生アカデミー岡崎正信代表取締役、熊谷泉町長(左から)

※・・・ やまへんに竒

野田聖子内閣府特命担当大臣からのビデオメッセージ

協定書署名の様子

協定締結への期待を話す熊谷町長

連携協力協定締結式に参加された関係者皆さんの集合写真

この記事に関するお問い合わせ先

資産経営課 資産経営係

〒028-3392

岩手県紫波郡

紫波町紫波中央駅前二丁目3-1

電話:019-672-6912(直通)

メールでのお問い合わせ