下水道に接続するには

1 使用開始の方法

 町指定の排水設備工事指定店への依頼により行います。

下水道の使用開始の方法の手順が記載された画像です。

2 管理区分について

(1) 公共ます

 公共ます(宅地内にあるキキョウのマーク入りのマンホール)は、町が設置及び管理を行います。
 空き地等で公共ますが設置されていない場所についても、公共下水道区域内であれば申請により町で枡の設置を計画します。

(2) 排水設備

 家庭等の汚水を公共ますに流入させるために必要な排水管等の設備をいいます。
 排水設備は、個人でつくる施設で、維持管理も個人で行います。

下水道の管理区分が記載された画像です

3 水洗化の義務付け

 公共下水道区域になると、その日から3年以内に、水洗化トイレに改造することが義務付けられます。
 また、区域内で住宅等を新築する場合は、水洗トイレにしなければなりません。

この記事に関するお問い合わせ先
下水道課 整備促進室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-6878(直通)
メールでのお問い合わせ