学校給食における放射性物質の測定結果

(平成24年6月1日~)
紫波町教育委員会では安全性の確認された食材を学校給食に使用しておりますが、
独自に学校給食の安全性を確認するため、下記により簡易検査を実施しています。

  1. 測定対象 町内小・中学校において提供される給食(一食分)
  2. 測定機器 NaIシンチレーションスペクトロメータ
  3. 測定核種 放射性ヨウ素131、放射性セシウム134、放射性セシウム137

※検出限界値:10Bq/kg

学校給食における放射性物質の測定結果
測定試料 放射性ヨウ素131
測定結果(Bq/kg)
放射性セシウム134
測定結果(Bq/kg)
放射性セシウム137
測定結果(Bq/kg)
給食(一食分) 検出限界値以下 検出限界値以下 検出限界値以下

※平成24年6月1日の測定開始から現在まで各値は検出限界値(10Bq/kg)以下となっております。

この記事に関するお問い合わせ先

学校給食センター
〒028-3313
岩手県紫波郡
紫波町星山字津花68-1
電話:019-672-2196 ファックス:019-672-2463
メールでのお問い合わせ