発達が気になる・障がいがあるお子さんへ

発達が気になるお子さんの相談窓口や、知的・身体・精神障害、発達障害などの診断を受けているお子さんがいる世帯向けのサービスを紹介します。

制度によって要件などが異なるため、各制度の詳しい内容については、各担当窓口でご確認ください。

なお、「どこに相談したらいいのかが分からない」という場合には、こども課こども室へお問い合わせください。適宜、必要なサービスの窓口にご案内します。

・こども課こども室(電話:672-2111/内線3130)

相談のサポート

「子どもの発達が心配」「発達障がいかもしれない」と思っている方へ

・乳幼児のお子さんの場合・・・・町の保健師に相談してみましょう

・4歳以上のお子さんの場合・・・町の保健師や、こども課、紫波町こどもセンターに相談してみましょう

「子どもの発音が気になる」という方へ

・幼児期のお子さんの場合・・・・幼児ことばの教室に相談してみましょう

・小学生のお子さんの場合・・・・日詰小学校に「ことばの教室」があります(詳細は、学校教育課にお問い合わせください・・・・電話:672-2111)

子どもが障がいの診断を受けている方へ

障がい福祉・発達支援サービスに関すること ・・・・健康福祉課 福祉推進室(電話:672-2111)

障害者手帳に関すること・・・・健康福祉課 福祉推進室(電話:672-2111)

特別児童扶養手当に関すること・・・・こども課 子育て支援室(電話:672-2111)

学校への入学・進学に関すること・・・・学校教育課 学校教育室(電話:672-2111)

経済的なサポート

制度によって要件などが異なるため、各制度の詳しい内容については、各担当窓口にご確認ください。

特別児童扶養手当【0歳~20歳未満】

障害児福祉手当【0歳~20歳未満】

重度心身障がい者等医療助成 【年齢不問】

自立支援医療(育成医療) 【0歳~18歳未満】

自立支援医療(更正医療) 【18歳以上】

自立支援医療(精神通院)【年齢不問】

難病医療費助成 【年齢不問】

小児慢性特定疾病医療費助成【18歳未満】

生活のサポート

発達特性や障がいのある子どもの預かり

日中一時支援事業 【年齢不問】

障害者手帳の交付申請

手帳の交付を受けると、さまざまな制度や障害福祉サービスが受けられます。

身体障害者手帳 【身体に障害がある方】

療育手帳 【18歳以前に知的発達に障害が生じた方】

精神障害者保健福祉手帳 【一定の精神障がいの状態にある方】

補装具・生活用具などへの助成

難聴児補聴器購入助成【身体障害者手帳の対象にはならない軽度・中等度の18歳未満の難聴児】

補装具の購入費、修理費の給付【身体障害者手帳の所持者】

日常生活用具の給付【身体障害者手帳・療育手帳A・精神障害者保健福祉手帳の所持者、または自立支援医療(精神通院)の受給者】

在宅酸素療法患者酸素濃縮器使用助成【身体障害者手帳1・2級、特別児童扶養手当1級、障害基礎年金1級、療育手帳Aに該当する方】

育ちを支えるサポート

発達支援

児童発達支援 【乳幼児対象】

放課後等デイサービス 【小学生~高校生対象】

町主催の教室

幼児ことばの教室 【幼児対象】

民間主催のひろば・教室

みすず広場 【乳幼児~高校生以上/保護者対象】

・空色のたね 【幼児~小学生/親子対象】・・・・問合せ:代表・鎌田さん(090-1882-5751)

たんぽぽルーム 【乳幼児~高校生以上/親子対象】

この記事に関するお問い合わせ先

こども課 こども室
〒028-3392
岩手県紫波郡
紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話:019-672-5213(直通)
メールでのお問い合わせ

更新日:2019年04月03日

現在のページ